スキンケア① ~バリア機能って?~

「スキンケア」は皆さんよく聞く言葉ですよね?
ではスキンケアとは何なのか?なぜしないといけないのか?
これから複数回に分けてスキンケアについてお話していきますので、どうぞお付き合いくださいね。
画像の説明

皮膚のバリア機能とは・・・

まずはじめに、そもそものお肌の役割からお話していきます。
私たちの肌の一番外側(表皮)は厚さ約0.2㎜ととても薄い膜なのですが、文字通り、外からの刺激からバリアとなって守ってくれています。
外から細菌や刺激物(アレルゲンなど)が体の中に入るのを防ぎ、皮膚の中の水分が必要以上に逃げないようにしてくれているものです。
これをそのまま皮膚の「バリア機能」などと呼んでいます。お肌の重要な役割の一つです。

このバリア機能が低下し弱くなってしまうと、皮膚の水分が逃げて乾燥してしまいます。
そして外からの見えない刺激が侵入しやすくなって、敵を感知した皮膚の中の細胞が攻撃のために炎症を起こす物質を放出します。

具体的に言うと・・・

・カサカサ乾燥してる。粉をふいている。
・刺激に敏感になってる。敏感肌になった。
・かゆみがある

などなどの皮膚のトラブルを感じるようになった方、お肌のバリア機能が弱っている可能性があります。
皮膚の症状の多くはバリア機能が弱くなって起きることが多いのです。

私たちを守ってくれる心強いバリア機能なのですが、意外とデリケートな存在でもあります。
ストレスや生活習慣の乱れ、乾燥、摩擦、加齢、間違ったスキンケア、ビタミン不足など様々な原因でバリア機能は低下しやすいです。

特に乾燥する今の時期、お肌には厳しく、バリア機能が低下して肌トラブルが起きやすい時期です。

バリア機能をサポート!

なぜスキンケアが必要なのかというと、この頼もしくもデリケートなバリア機能(お肌)を潤いの膜で守ってあげて
より強いバリア機能にしてあげることで肌トラブルを防ぐことができるからなんですね。

ですので、老若男女問わず、スキンケアは必要なのですよ!

LINEで送る


 


コメント


認証コード6815

コメントは管理者の承認後に表示されます。